柏の農家さんのお野菜をふんだんに使っているサラダヴァンダンジュ!

柏付近は葉物のお野菜が終わりになるので代わりにこんなサラダにしてみました!

ヴァンダンジュトマトサラダ.jpg
夏らしく色々なトマトや人参やetcを食べやすい大きさにカットしフレッシュバジルのビネグレットを合わせ上にトマトのソルベ

・オリーブオイル・バルサミコ酢をかけ一緒に食べていただきます。

トマトのソルベが溶けてもガスパッチョみたいにスープぽくなるのでそれを絡まメて食べても美味ですよ

野菜のパフェみたいな感じで新感覚のサラダです。

ランチでは+110円で提供しています。

ディナーでもアラカルトでご用意していますので是非味わってみてください

ヴァンダンジュの野沢です。

大分お久しぶりの投稿になってしまいました(._.)

もう今年も11月に入りあっという間に1か月半で終わってしまいますね・・

でもここからがヴァンダンジュのイベントラッシュなのです。

11月の第三の木曜日からはボジョレーヌーボー解禁!

来月はクリスマス&お節料理と!

その前に今回はこちらのお知らせから!!

今日こちらの仕込みが完成しました!

カスレ2016.jpg
これだけではわからないですよね?

フランスのカルカッソンヌ地方の家庭料理『カスレ』です。

この写真は4日間塩や胡椒ハーブでマリネした豚肉と豚足を4時間位煮たものを玉ねぎ、トマト、白いんげん豆とともに更に3時間煮込んだもの(カスレのベース)です。

これに鴨のもも肉のコンフィと自家製ソーセージを合わせてグツグツとオーブンで煮込みます。

IMG_0628.jpg
表面は薄ーく脂の膜が張り鴨のコンフィはほろほろほぐれる位に柔らかく白いんげん豆はホクホクにしあがってます。自家製ソーセージの肉汁一杯でてきますよ(笑)

ディナーのアラカルトのお勧めメニューなのでこの寒い時期是非試してみてはいかがでしょうか。

フルポーション¥2400

ハーフポーション¥1600

ですよ!!

先日の火曜日は毎月1回の料理教室でした!

ヴァンダンジュの料理教室はご家庭で出来ないような難しい料理ではなく

ご家庭でも作ってもらえる本格フレンチを教えています!

内容は毎月テーマに沿った前菜・メイン・デザートの3品を作ります!

今月のテーマは「白ワインに合う料理」ということでこの3品をやりました!

ryouri-kyousitu.jpg
前菜は里芋と茄子と鶏肉のテリーヌです。

フレンチでは定番でテリーヌはありますがご家庭でもできるようにアレンジしてみました!

ソースはマヨネーズにケチャップとカイエンヌペッパーを使いピリ辛のソースにしてみました!

メインは鰆のヴィショール風です。

本来はサバと浅利を使いシンプルな料理なのですが

今回はいい鰆とムール貝が入ったので^^

そしてメイン料理なのでボリュームを増やそうとこの料理に合いそうなジャガイモ、パプリカ、キノコを追加

パーティー料理にもなりそうな豪華なメインになりました!

最後はデザート。

今は旬の栗を使ったガトーマロン。

私たちは料理教室のメニューを作る際試作をするのですがシェフが3回試作し満足のいくデザートに仕上がりました!

最後はみんなで一緒にワインを飲みながら食事をしました!

ヴァンダンジュの料理教室は毎月第一火曜日(月によって変更の場合があります。)

11時から1時30分位までです。

会費は一回4000円です。

自分の家でフレンチを作ってみたい方や料理人の作る作業を見てみたい方

是非ご予約お待ちしています!

 

 

本日7月7日は料理教室でした!

今回のテーマは『夏にスタミナをつけるお肉料理』

だったのでこんなのをつくりました!

牛肉のステーキ .jpg

ジュドヴォライユという鶏のだし汁を作りました! 手間がかかりますがご家庭でできるので本格的な味に仕上がりますよ!

 

茨城県の内守谷のまるやま有機農園サラダのご紹介です

先日ヴァンダンジュで深夜に行われた異ジャンルのシェフ達の勉強会

やった時に守谷のコワンドゥフルノーのシェフにご紹介して頂いたまるやま有機農園の鈴木さん!

みんなと意気投合しシェフがすぐに農家さんに見学に行ったら

chefandsuzukisan.jpg

本来は翌週に来て下さる所だったのですが

「気持ちが熱いうちに行きたい」とその日のディナーに食事にいらしてくださいました!

ヴァンダンジュでもその日にメニューに入りました!

そんな内守谷のまるやま有機農園のお野菜のたっぷりサラダ

sarada].jpg
です!

ランチでは限定5名様でコースに+110円頂きます!

ディナーではアラカルトで1000円で提供しています!!

是非是非お勧めです!

今はミニ人参が甘くておいしいです\(^^)/

千葉の房総から新鮮なお肉が入りましたよ!

モツの盛り合わせ.jpg
千葉県産ジャージー牛のモツの5種盛り合わせです!

ジャージー牛乳はよく聞かれるとおもいますがお肉もすごく美味しいんですよ!

なかなか一般には出回らないんですが実は柔らかくコクがあります。

今回はそんなジャージー牛のモツの盛り合わせです。

届いたのはレバー・ハツ・リードボー(胸腺肉)・カイノミ・腎臓の5種類です。

普段レバーなどは臭みがあるので牛乳につけたり下処理をするのですが新鮮なモツなので

なにもしなくても大変おいしく頂けます!

そんなモツをシンプルにフライパンで焼き上げ東葛レストランサミット奨励「仕上げ塩」を添えて

お出しします!

今日(5月27日)現在残り5人前になりますので是非食べにいらしてくださいね

ちなみにディナーのみのメニューになりますのでご了承ください!

写真はないのですがジャージー牛の肩ロースのステーキはまだございますので

そちらもオススメしますよ!

5月も後半になりジメジメした季節になってきましたね><

こんな時期にぴったりのスープを始めました

ガスパチョ.jpg
 

まずは【ガスパチョ】です!

知っていらっしゃる方もいますと思いますが

トマトの冷静スープです。

ガスパチョは他のお店でもよくありますがヴァンダンジュのガスパチョはちょっと違いますよ!

トマトの美味しさを感じて欲しいのでセロリやキュウリを使わずに玉ねぎとパプリカだけで作ります!

オリーブオイルも後から加えているのでサラッとした仕上がりです。

トマトが美味しい5月から6月位までの期間限定メニュ-なので是非お勧めしますよ!

5月も後半に入り旬の「鮎」が入りましたよ!!

鮎.jpg

ヴァンダンジュでは鮎を2種類の調理法で提供します!

1つは鮎をスモークしました!

塩、胡椒、タイムでマリネしてから半日乾燥させてからの桜のチップで燻製にします。

黄金色で見た目の綺麗ですよね(^^)

もう一つは鮎のリエットです!

こちらは鮎の身と肝を塩、胡椒、タイムでマリネしてから

オリーブオイルで20分位コンフィ(低温の油で煮込む調理法)してからフードプロセッサーで骨ごと

ペーストにしバケットに乗せて提供します

ヴァンダンジュ特製のオニオングラタンスープが完成しました!!

玉ねぎを3時間くらいじっくり飴色になるまで炒めてブイヨンで煮込

仕上がりに2日間かかってます。

1人分のスープに玉ねぎ1個も入っているんです

手間のかかったオニオングラタンスープを是非頼んでみてくださいね!!

オニオングラタンスープ